スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年09月19日

フェイスガード改修

こんにちは、Mr.Tです。

最近室内フィールドに連続で行ったが、
フェイスガード必須だ。
今回は今までのゲームで思ったことを考えて
タイトルのフェイスガード改修したことを書いてみる。

今までメッシュガードを形状の違うのをいくつか買ってみたり
色々試したが・・・どうもコレじゃない感がする。

狭い室内でハンドガンのみならば特に問題ないが、
ライフルやマシンガンなどの長物をかまえると、
どうしても頬付けがやりにくいし、サイトも見難い。

森林系フィールドでは迷彩布を着けた面覆い的なもので済ませていたが、
10m以内での射撃が多そうなところだと守れない。

そこで原点に戻ってしまったが・・・

本日の写真

サンセイのガードを取り付けw
頬付けすると滑るが、メッシュタイプよりマシだということが
何度かゲームしてわかった。(個人的な思いですよ)

ゴーグルに取り付けたのは、
ゴーグルとフェイスガードが別々だと
装着が面倒だと思ったから。
ゴーグルのバンドのみで装着できますし。

ゴーグルとフェイスガードの取り付けは、
ダイソーで買った結束バンドで数箇所締め付けた。
簡単ですなw

ただし、このサンセイのガードですが、
そのままだとかなり息がこもる。
吐き出した息がゴーグル内にも入るし曇りやすくなる。
息を吸うときもなんだか苦しい。

バトルスポット行ったときに口の部分に穴を増設している人を見かけて
これだ!!と思い、リューターで通気穴増設。
メッシュタイプ程度まで通気性確保できた。


次に、もう1つのゴーグルの改修。


面覆い的なこいつは、顔の輪郭をぼやけさせるには最高だが・・・
かっこ悪いw
もうちょい何とかならんのか?と思い続けていた。

そこで、迷彩バンダナを使ってもっと簡単に出来ないか試してみた。


今回の迷彩柄はタイガーストライプにしてみたw
取り付けは前回のような針金は使わず、
結束バンドで直接取り付けた。

1枚の布なので隙間から弾が飛び込んでくることは無いだろう。
ただし、ゲーム中の呼吸のしやすさはまだ試していないのでわからない。
森林系フィールド最近行けてないからなぁ・・・
使用感は、ゲームプレイの記事に書こうと思う。

それではまた~

  

Posted by Mr.T  at 23:34Comments(0)装備カスタム

2016年09月19日

ゲーム行ってきた No59

こんにちは、Mr.Tです。

またまた前回の記事から1ヵ月放置でした~(;´д`)
休暇後は仕事もプライベートもバタバタだ。
夏休暇中の続きです。


北海道遠征も終わり、次の戦いが待っていた!

話は過去に戻るが、
北海道遠征に行く前にズイマー氏より連絡がくる。

8月上旬に静岡県へ転勤したと聞いていたが、
なんと、休暇でまた千葉に遠征にくるとのこと。
うあ、すげぇw
半端ねぇww
青森より近くなったとはいえ、
その行動力には脱帽です!

しかし、私の遠征時期と被っているため、
帰ってから遊ぼうと約束する。

北海道から送った荷物も無事に到着し、
道具の整備と片付け、洗濯を行い準備完了!

8/18
バトルスポットに行ってきた。

最初は野外フィールドも考えたが、
木曜って定例会ほとんどないんですよね~
でもまあ、バトルスポットはかなり前に行ったものの、
プレイを断念したことがあるので
今度はちゃんと準備して行くことになった。

平日は12~15時までが18歳以上のゲームをやると
HPに書かれていたので、
それに間に合うように家を出る。
とはいえ、良く行く印西市より遠く、高速道を利用することにした。

道中、もの凄い雨が降る。
うあ、これ、もし野外フィールドだったらダメだったかも。
この週は天気が安定しない。

12時少し前に到着する。
ズイマー氏はすでに到着していた。

受付しようとしたが、
なんと、会員カードが変わり、前の物が使えなくなっていた。
再度登録し入場する。

2階のフィールドに行く。
すると・・・
今は夏休みなのでこの時間も10歳以上のゲームですとのこと。
うあ、マジか、ガックリ。
で、どうする?
せっかくなので10歳以上のゲームに参加することにした。
道具もレンタルすることにする。
10歳以上用コッキングハンドガンと弾(0.12g)セットで500円だった。

本日の写真

種類は色々あって選べるが、
私はソーコムMk23にした。
固定ガスと18歳以上用のエアコキ共ソーコムを持っているので
使い慣れたヤツが良いと考えたからだ。
それと、ソーコムはデカイのでスライド引くのがつかみやすく楽なのだw

今回はじめての利用になるので説明を受ける。
知っている内容ばかりだったが、
そこで使われていた資料が凄く良くできていた。
写真を上手く使ってダメな状況や良いことなどわかりやすく作られていた。
これ、HPとかにのせて普及させたら良いのにと思うほど。
10歳以上の子も遊ぶので理解しやすく作ったのだろう。
良い仕事してますw

バトルスポットでの他にはない特別ルールとして、
1回の射撃では3連続まで。
狭い室内フィールドなのでオーバーキル防止と、
跳弾が酷くなるためだとか。
走るの禁止、歩いて移動。
これも狭いので危険ですね。

元々セミオート限定だが、セミオートで連射は3回までですよということですな。
まあ、借りた道具がエアーコッキング式なので連射は出来ないがw
HIT判定も全身及び武器装具当たってもHIT制だし、跳弾当たってもHITなので、
ばら撒き当たって退場が減るのはありがたい。


準備を始める。
BB弾とセットで借りたのは、
10歳以上用のGUNだと、この日持参した0.2gじゃまともに飛ばないと考えたため。
予備マガジンがないと不安になる。
まあ、1回やってみよう。

最初は市街地フィールドで3vs3のゲームする。
速攻HITされてゲーム終了ww
うぁ、これ、面白い!
やられているのに面白いとはこれいかに?w
お互い10歳以上用という同じ性能の道具なので、
フィールドを上手く使ったヤツが強い。
なのでやられても、あんなところからか!
と隙をつかれるのが面白い。
また、エアコキなので1マガジンで十分足りた。
5発も撃たないことも多かった。

すぐゲームが終わるので回しが早い。
なので、やられても次がんばろう!という気になる。
移動が歩きなので疲れない。
しかも外は雨降りで蒸し暑いのに、
ここはエアコン効いていて快適w
撃たれても痛くないw

年寄りには困るといえば、
室内が暗いので良く見えないw

5vs5に人が増える。
ここじゃ見た目まったく興味なさそうな子も普通に遊びで来る。
しかも侮れない。
子供の方が身長低いので発見しにくく、
意外なころから撃ってくる。
サバゲーの経験差があまり関係なく、
みんなが楽しめるのが面白い。


数ゲームやった後、
運営さんが、18歳以上の方もけっこうきたので
別フィールドで18歳以上戦やると言った。
おお~こりゃありがたい。
10歳以上戦も面白いが、
本命のゲームができるとなれば参加しなければ!

今回持参した道具は、
ハイキャパ4.3と5.1
グロック18C
MP5K
多めに持ってきた。
初フィールドではどれが使いやすいか試したいのと、
ハイキャパ不具合解消したかレンジでみたかった。

結果、MP5Kは使わなかった。
取り回しが楽なハンドガンで十分だ。
ハイキャパ4.3はAnvil 真鍮Hop Upチャンバーを組み込んだのは安定しない。
5.1は使えるが・・・北海道遠征でけっこう使ったし、
この日はグロック18Cを活躍させようと決めた。

弾はマルイ 0.2gバイオ弾を使う。
プラスチック弾でもOKなのだが持っていなかった。
次は室内戦用に用意しておこう。


遺跡フィールドで5vs5のゲームをする。
いやはや、フィールドの作りこみが凄い。
2箇所あって、両方とも面白い。

エアコキではなくガスブロなので射撃が楽だ。
しかし3回以上連続射撃してはいけないので気を使う。
その分よく確認して狙って撃つ。
無駄弾撃たない。
50連マガジンを1本持って行ったが、
数ゲーム弾補充しなくても撃ち切らない。
重いので途中からノーマルマガジンで戦った。
それでも1マガジン使いきらないことがほとんどだった。

勝敗はHITしたり、されたりと、
一方的なゲームはなかった。
クリーンなゲーム展開だった。
チームメンバーはバランス調整でけっこう変わる。
休憩や帰る人がいるため。
とはいえ、ズイマー氏とはバディーで同じチームで遊べた。

ゲーム内容的には、殲滅戦かフラッグ戦だが、
空き缶戦?というのかな(すでに1ヶ月前のことで記憶が曖昧ww)
イベントゲームが行われる。

フィールド中央の通路に空き缶を間を空けて3個置く。
空き缶には黄色と赤色が半分づつ色分けされている。
ゲーム終了時に2個以上自分のチームの色を上にできたら勝ち。

ちなみに空き缶がベコベコだったので
銃で撃って倒すのはありなのか確認したところ、
おもりが入っているのでかなり倒れにくいとのこと。
0距離でショットガン撃って倒れるかどうかの代物らしいw

あと、HITされた人は復活できるが、3人溜まらないと復活できない。

これがなかなか面白い。
燃えたw
隙を突いて全部の向きを変えようとアタックし、
背中をショットガンで撃たれたりw
おもわず「うげぇ!」とHITコールより先に変な声出ちゃったよw


私やズイマー氏はハンドガンのみで戦っていたが、
他の参加者は長物で参加している人もいた。
ここじゃ長物は取り回しがきつい。
難易度がグッとあがるので使いこなす人は凄いですね。
案外射線が通って10m以上での精密射撃になると
ハンドガンじゃとっさの射撃じゃ難しいので長物もありか?

ショットガンもかなり使える道具だ。
M870持ってくればよかったか?
でもM3ショーティーみたいなエアコキの短い方が良いかな?!

発光BB弾を使っている人もいた。
撃つと位置バレするけど、
だからといってHITしやすかったかというとそうでもないのが
このフィールドの良いところかもしれない。
撃つ方も撃たれる方も発光BB弾は楽しいw
次くるときは私も持参しよう!

途中、遺跡から市街地へフィールドチェンジも行いつつ、
プレイヤーを飽きさせないようにしてくれた。

気がつけば17時になっていた。
5時間もいたのか!
なんだかまだ遊び足りない気もするが
お腹もすいたので撤収することにした。

施設を出た後、ズイマー氏とファミレスに飯を食いに行く。
いろんな話をした。
この日のゲームのこと、遠征のこと、カスタムのこと、転勤のこと。
話が尽きない。
8/20に野外フィールドでゲームをする約束をし別れた。

20日朝、小雨が降っていた。
こりゃ・・・まずい。
しかし、現地着くまで2時間かかるのでとりあえず出発するが、
途中でズイマー氏より現地の情報が入る。
大雨・・・この20日のゲームは中止となった。
そして夏休暇の終わり。


それではまた~

  

Posted by Mr.T  at 00:02Comments(2)ゲーム