2017年01月28日

ゲーム行ってきた No73

こんにちは、Mr.Tです。

もう1月も終わりに近づきましたが、
新年初サバゲー、撃ち始め行ってきた話。

1/9 ヴァルハラに行ってきた。


話は戻って去年、
研修から帰ってからすぐ、職場仲間のマサ君より誘いを受ける。
なんでも彼の友人からイベントゲームの誘いがあって、
職場仲間達と行こうと誘っているとのことだった。

誘いを受けたらぜひ参加しないとね!
即答でOKする。

イベントゲームとのことでよく話を聴くと・・・
初心者支援のイベントで、アキバにあるCafe&Bar B-catsコラボ?
どんなイベントなのか自分でも調べてみた。

今回3回目のイベント。
B-catsのお姉さん達も一緒に参加する。
初心者講習メイン。
経験者はそのサポート。

なんだか私は初めてのイベントタイプだな。
まあ、ギリギリの戦いとはならなそうだけど、
たまにはイベントゲームも良いかな。
そんなことを思いつつ時間が過ぎ当日になる。

当日朝、雨降っている・・・
うぁ、こりゃ気持ち的にあまり行きたくないw
でもフィールド側は雨天決行との連絡をマサ君よりもらっている。
まあ、フィールドも今回初だし
昼には晴れるみたいなので現地に向かう。


9時過ぎに到着。
まだ雨は降っていた・・・
私の仲間達はほとんど到着し準備万端。
みんな気合入っているぞ!
速攻で準備を始める。

受付で参加費5000円を払う。
一般的な定例会基準だとかなり割高。
しかも初心者講習受けるほどでもないし、
完全に場違いだなぁと改めて思う。
食事はすき家の牛丼をオーダーだった。
おお~弁当か何かと思ったよ。
牛丼とは凄いね。

セフティーに女性が多くいるので、
そこらで着替えというのもエチケットとして良くないし、
雨で野外で着替えなんかしたくないw
更衣室を探す。

ヴァルハラの更衣室はトイレの棟と一緒になっていた。
ちゃんとした更衣室があるのはありがたい。
しかし、この日はそれなりに参加者も多いので、
3畳ほどのスペースで4人同時に着替えたらさすがにきつかった。


本日の写真

MP5K、VSR Gスペック、MC51、HK416
なんだか、最近4丁持っていくのが普通になてきたなw

弾速チェックを受ける。
雨の中でやるので銃を濡らさないようになるべく注意する。
弾はフィールド指定の弾を使う。
自前の空マガジンを渡し、弾を入れてもらってから撃つ。
かなり念入りにチェックをうける。
弾の速度みると、弾は0.25gか?
MC51、HK416、VSRは大体85m/s前後だったので、本当に越えないか何度も撃たされる。
HOP無し、有り両方みていた。
凄いね。
イベントゲームでもちゃんとしている。
定例会でも同じなのか?
こういうところで運営がまじめである様子がみれますね。


初速チェックも終わり仲間と雑談する。

マサ君の道具達。
トレポンM4とマルイ M40A5 !
あと写真に写っていないがMP5K HCを持てきていた。

マサ君、L96を去年の秋ごろ買っていたよね!?
M40A5 もお買い上げとはさすがだぜw
まあ、事前に買った話は聞いていたので、
この日は見せてもらう話になっていた。
私がVSRを持って行ったのも、
自分のと撃ち比べしてみたかったためもあった。


マサ君の友人達と話をする。
学生時代の友人らしい。
彼らは自分達の銃をカスタムしているとのことで、
話は自然とカスタム話に。
なんと、GATE社TITAN 電動ガンコントロールシステムを入れている!

まず、現場にノートPC持って来ていた。
なにやら接続したりなど設定を色々やっていた。
トリガーのストロークについては、
1mm動かしただけで検知してしまうので、
ちょっと危険なのでレート落として使っている、とのこと。
うぁ、撃って見たいな・・・だが調子が悪いようだった。
メカボックスごと1回落下させてしまい、
それ以降は接続しても認識したりしなかったりと不安定。
まだ出たばかりのシステムだし、
まだ設定や運用などは試行錯誤中・・・ということか。


チーム分けが始まる。
初心者、準初心者(1~3回経験)、ベテラン(4回以上)と分けられる。
さらにそれぞれ2チームに分けてから赤と黄に振り分けた。

あれ?私達の仲間で敵味方に分かれちゃったぞw
マサ君の友人達は相手側に、
私とマサ君は同じになった。
マサ君友人・・・ニヤリと笑いマサ君を挑発ww
友達同士だと敵味方に分かれても楽しめますねw
しかし弱った、強力なカスタムユーザーが相手側か・・・
強い人と戦うのは面白い、ワクワクしてきたぞw


初心者講習が始まる。
黄がレンジで銃の取り扱い。
赤がフィールドで説明。
途中で入れ替わって講習は続く。

レンジでの講習を見学する。
人に教えるとは難しいということを改めて思った。

フィールド内説明で中を一周歩く。
最初、あまり広くないなと思ったが、そんなことはなかった。
けっこう広いw バリケードも多すぎず少なすぎずと丁度良い感じかな。
広く感じれなかったのは進入不可エリアがあるためかな?
中に入ることは出来ないが、
ところどころ壁が低いところがあって、
そこから反対側などに撃つことができる。
林エリアやバラックエリア、塹壕や車両などバリケードの種類も多く、
特に林エリアはこの時期は草木が枯れて寂しい感じが、
寂れた廃墟感があってよい感じw
なかなか面白そうな配置だった。
あと野ウサギがいるそうで地面に穴があるところがあった。
危険なのでロープで立ち入り禁止にしていた。
けっこう大きい穴なのでウサギって凄いね。


まだ小雨が降っていたがゲーム開始。
スタート地点でフィールドスタッフが注意事項など小話をする。
なかなかわかりやすい。
まずはカウンター戦。
メインストリートでは激しい戦いが始まりちょっと危険。
林エリアに行く。
側面から狙撃ポイント発見!
何人かHITするもさすがに位置バレするとやられる。
復活ポイントではお姉さんとタッチで復活w
いっぱいタッチしたい人は沢山HITされればよいのだw
とはいえ、私は2回ぐらいしかタッチできなかった・・・


午前中は2ゲーム行い、昼食になった。

暖かい牛丼を食べる。
この日は雨だったので暖かい食べ物はありがたい。

食事後にレンジでM40A5を撃たせてもらう。
VSRより重量があるが、電動ガンよりは軽く感じた。
コッキングはショートストロークになっているが、
ハンドルがちょっと引きにくいかな。
ハンドルを立てるとき、VSRより多めに立てるのと、
スコープ近くに寄るのでGスペックよりは引きにくく感じた。
まあ、私の持ち方が悪いのかな。
HOPはすごく強くできた。
ダイヤル最大前なのに0.25g弾で鬼HOPで飛んでいく。
ダイヤルの調整はスムーズでクリック感はなかった。
無段階調整ですね。
適正にすると50mのターゲットまで飛んでいく。
なるほど、箱出しでこの性能か。
良い銃だ。

自分のVSRを撃ってみる。
前回撃った時は弾道があまり良くなかったが、
この日は風も少なくスーっと0.25g弾で50mまで飛んでいく。
0.28g弾も試してみた。
なかなか良いね。
M40A5には負けてないと。

ということは、M40A5は箱だしでVSRのカスタム同等か。
マルイさんもがんばったね。
というか、従来製品も改修してもらいたいな。
他にM40A5の使いにくいと思ったのは、
独特の給弾機構。
マガジンを付けると16発内部に送り込まれるところ。

要するに、
フィールドinし、
満タン35発のマガジン装着後16発内部に入る。
付けたマガジン残弾19発になりなんとも半端な状態に。
まあ、マガジンを複数持っていって変えるか、
ローダーで補充するか、
やりようは色々あるけどなんだか面倒だな。

自分のVSRを撃っていると、
初心者の方達がレンジで会話をしていた。
エアーコッキングライフルのVSRに興味がある様子。
せっかくフィールドに来たのだから色々触れる機会がないとね。
VSRを撃ってもらった。
スコープをのぞくのも初めてのようだった。
サバゲーはゲームする以外に新しく交流できるのが良いです。


午後のゲームが始まる。
雨もこのときには止み、青空が見えはじめた。

フラッグ戦。
位置取り失敗で、チーム貢献できずHITされる。

攻防戦のようなものが行われる。
攻撃側時、みんなの勢いが凄く快勝する。
あれ、また貢献度ゼロ・・・
飯食いすぎたか?w
私の動きが悪すぎです。

防御側時、あまりがんばりすぎて袋叩きにされないように注意する。
Aフラッグ前にある小屋状の中に入り防御戦闘を始める。
もの凄い勢いでアタックしてくる!
が、
無限復活なのでHITに躊躇がない分動きが甘い。
多数HITする。
とはいえ、同じ場所で戦い続けると狙われる。
ちょくちょく移動とクイックで回避し続けたさすがにがやられる。
その後相手チームが大人数で押し寄せてAフラッグ付近は壊滅する。
すると・・・私とY氏、4名で守ってたことがわかるw
すげぇな、この人数でよく押さえてたものだ。
少数で多数と戦うのはサバゲーの醍醐味ですね。

その後、アイドル戦(メディック戦)など行われるw
アイドル役の人が、相手陣地に全員入ったら勝ち。
入るまでの時間を競う訳です。
アイドル役はメディック役も兼ねており、
HITした人はその場で座って待機、
アイドルにタッチで復活。
アイドルがHITしたらスタート地点まで戻って復活という感じ。
面白い趣向だと思いました。

色々ゲームが行われるが、
マサ君の友人達と戦うことはほとんど無かった。
中心にある侵入禁止エリアのおかげか、
どちら回りかでお互い反対方向に行っているみたい?

ゲームの勝敗が黄色が勝ち続け過ぎていた。
私の貢献度はそれほどでもないので、
黄色にいる人たちが上手い人、
初心者でも攻める人が多いのかもしれない。
ベテランを少しつつチーム入れ替えしてた。
最終的にマサ君の友人達と一緒にプレイできたw
1回くらいは一緒に遊びたいよね。

しかしラストゲームで今度は私達が赤に移動・・・
再び敵同士にw
というか、赤のベテラン枠が元黄色の人かいないぞw

ラストゲームは西日が差して眩しくて非常に視界が見にくい。
速攻HITされるw
ゲームも速攻終わるww
するともう1回ゲームやることに!
おわ、道具片付けちゃったよ、
もう1回準備して今度こそラストゲーム開始。
攻防戦のときのバリケードの中に入り戦う。
仲間と連携して面で押していく・・・
いないと思ったバリケードの裏から出てきた相手に虚を突かれHITw
今度こそ終わりになる。


ゲームが終わり、
戦いのことを思い出す。
初心者多目で、練度も道具もこちらが有利なのに、
あまり動きが良くなかったせいで思ったほどHITできなかった。
やはり多く動いて適切な位置取りできるか?が重要だなっと思った。
また、道具の性能が良いのはいいが、
狙いが雑になったかな。セミで連射ばかりだ。
出会い頭の1発でHITできない場面が何度もあったので、
もっと集中して丁寧な射撃をしないといけませんね。


帰りは寄り道をする。
ヴァルハラからは1時間ほどの距離だが、
BIG-OUTさんのところに行くことにする。
Y氏も一緒に来てくれた。
去年、分解中に壊してしまったDTM3を修理してもらう。
出発前に電話して営業していることと、
修理を受け付けてもらえることを確認してから向かった。

予定より少し遅れて到着。
店舗としてはそれほど大きくないが、
中には所狭しとパーツやら銃などが置かれていた。
電話した件を言って修理を受付してもらう。
10分ほどで出来るとのことだった。
修理は社長ではなく若いお兄さんがやってくれた。
今回壊したスイッチはP1だが、
P2とセクターギアカムスイッチもガタがきていたのでついでにお願いした。

待っている間に社長と話をする。
モーターの件、ピニオンの件、ベベルギアの件など。
やはりプロはテストしている数が一般カスタム人からすると桁違い。
ためになる雑談が出来たのがよかった。
すると時間はあっというまにたち、修理完了した。
修理費は3240円(税込み)
スイッチ交換は1個でも3個でも同じ値段。
技術料ですな。

郵送する場合は、
どこを直してもらいたいのか、
調子が悪いか等を詳細にメモへ書いて同封してお店に送る。
修理代金は代引きで送ってくれるとのことだった。
なるほど~その手があったか!
もし次壊したら・・・壊したくないけどその手を使おう。

パーツなどちょっと面白そうな物もあったが、
年末のお買い物で資金に余裕なし。

店を出てY氏と別れる。

いやはや、DTM3を壊した時はショック大きかったが、
簡単に直してもらえるのはありがたいですね。


それではまた~









同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
友人来訪、買い物とゲームNo77
近況報告(ゲームNo75・76)
ゲーム行ってきた No74
ゲーム行ってきた No72
友人来訪、ゲーム行ってきた No71 と 買い物
友人来訪、ゲーム行ってきた No70
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 友人来訪、買い物とゲームNo77 (2017-08-07 06:15)
 近況報告(ゲームNo75・76) (2017-05-28 23:23)
 ゲーム行ってきた No74 (2017-02-05 20:12)
 ゲーム行ってきた No72 (2017-01-08 23:47)
 友人来訪、ゲーム行ってきた No71 と 買い物 (2017-01-08 00:45)
 友人来訪、ゲーム行ってきた No70 (2017-01-04 23:42)

Posted by Mr.T  at 23:36 │Comments(0)ゲーム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。