スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年07月20日

仲間とゲーム行ってきた3

こんにちは、Mr.Tです。

前回の続きです。
7/5 F2プラントさんのところへゲーム行きました。
いままで森林系フィールドばかりでしたので
本格インドアフィールドは初ですw

本日の写真


この日のゲーム参加は
職場の後輩マーシー君からの誘いで
彼の同級生の方達が主催の貸切ゲームw

知り合いも呼んでOKと了解を得て
ズイマー氏に連絡w
そうするとズイマー氏の知り合いの方も参加したいということになり
これは盛り上がる展開になりましたw



私とマーシー君は2名
他にも声をかけたのですがちょっと急な話で調整つかずでした。
移動は私の車。
車内ではマーシー君と熱いトークができ
気づけば現地に着いていました。

ズイマー氏は知り合い含めて5名参加(女性2名含む!)
人脈さすがですw

という内訳で計7名を参加させていただきました。
主催者様ありがとうございます。

全参加者数は約20名ぐらいでした。
貸切でしかもインドアフィールドならけっこうな人数ですw

今回は場所も相手も初めてで私は若干緊張気味でした。
え?他人ばかりの定例会行ってるくせに??と思われそうですが
貸切だと相手側はみんな知り合いなわけでゲーム始まる前までは緊張したままw
でもゲーム始まって一緒にプレーすると不思議と会話したり
協力プレーしたりなどできるのがサバゲーの良いところです。
昼ごろには緊張もとれていました。

この日の装備は
服はインドアなので米空軍のABU迷彩を選択
ぶちゃけ迷彩効果なんてほとんどないが気分が大事ですw
武器はいつものMC51改とHK416、ハイキャパです。

マーシー君は空自のデジタル迷彩装備w
自衛隊マニアですなw
陸と空をそろえたみたいなので
次は海自装備をそろえてもらいたいところw


貸切フィールドはF2フィールドを使用でした。
開始前に運営の方から危険箇所やルールなどの説明を聞き
弾速チェックを行いゲーム開始。


F2フィールドはかなり長いフィールドです。
電動ガンで長距離射撃でも端まで届きません。
インドアとしてはかなり広いのではないでしょうか?


バリケードも絶妙な配置です。


ゲーム開始
進行はフラッグ戦、カウント戦などなど
フィールドに慣れていなかったが午前中はそこそこHITをとる。
しかしそれはインドアの恐ろしさを知らなかったときまでだった。

まず、跳弾が凄い。
進行がフルオートOKで跳弾もHIT設定だったのもあるが
これでかなりやられる。
通常のフラッグ戦だとすぐ決着つくからかカウント戦になった。
カウント戦は、HITしたら自陣フラッグへ戻りカウンターを押したら復活。
カウント数が少ないチームの勝ちという内容。
1ゲームで3~4回HITとられるとかなり凹む。

狙撃が怖いw

例として、写真だと大きな機械があるだけの場所だが
機械やバリケの隙間から向こう側を狙撃したりされたりなど
まさかと思う所がキルゾーンw
バリケの足元も隙間があるので足狙撃。

午後は思うように動けない状態になる。
疲れも出てくる。
やっぱ3週連続でサバゲは疲れ取れてないのか?w

サバゲーは道具の性能、調整も重要だと思うが
最終的には体力と機動力
戦うための技能が大きいことが良くわかるフィールドだった。

というかみんな凄いと思いました。
プレキャリ付けてたりヘルメットかぶってたりw
この日は曇りで気温はあまり暑くはなかったが
関東の7月ですからねぇ、涼しいわけじゃないw
それでかなり動き回れるのだから若さってやつか・・・

帰ってから色々考える。
前にも書いたが私は道具に頼りすぎてる。
体力はすぐには上げれないけど機動力は軽量化で少し上げよう。
射程特化の道具も必要だが
今度は手持ちの最軽量武器MP5Kも持っていこうw
状況に合わせて、疲れたら変えるとか良いかもしれない。


それではまた~  

Posted by Mr.T  at 10:27Comments(0)ゲーム

2014年07月15日

仲間とゲーム行ってきた2

こんにちは~Mr.Tです。
最近疲れ気味で更新滞るw

前回の6/25のゲームの後
通販でバッテリーその他を購入して準備を整えて
6/29と7/5
3週連続でゲームに行ってきた。
さすがに・・・体力の限界きたw

本日の写真

6/29のゲームの話

ズイマー氏と連絡を取って
ヤネックスへ遊びに行った。
本当は28日にやる予定だったが
定例会の開催日を確認し忘れてしまい
急遽次の日にやることになった。
ドジったw
しかし、天候は雨の予報・・・
朝、家を出る時はシトシトと降っている感じで
一人だったらやめる判断してもおかしくない。
だが、仲間がくるなら土砂降りじゃなきゃ実施あるのみ!


自分の方が先に到着。
駐車場には他の参加者は数台程度だった。
やはりこの天候じゃあまりこないか・・・と中をのぞくと
フィールド内は大きな水溜りがあったり地面はドロドロなところもあったが
すでにヤル気モードの方達が準備を進めていた。
こちらもヤル気に火が付く。
準備を進めているとズイマー氏到着。
席は入り口側がかなり予約席で埋まっていて奥のほうの席を確保する。

時間がゲーム開始時間に近づくと
予約席が埋まりだした。
なんだかんだで50名以上いたんじゃないかと。
しかも女性プレーヤーも結構いた。
こんな天気の日にくるとは本気だと思った!
まけらんねぇ!!

ゲーム開始
ここのゲームはフラッグ戦のみ。
普通なら攻防だとか爆弾戦とかスパイ戦とか色々混ぜると思うが
こまけぇこたぁいいんだよ!と 思ったか思わないか
ガンガンゲームは進んだ。
とてもシンプルでガツガツプレーしたい派にはうれしい運営ですw
プレー内容は・・・
狙撃戦な感じが多かった。
巧みに隠れていたりバリケをうまく使ってるプレーヤーが多く
簡単にHITとれない、逆に簡単にHIT取られるw
悪天候でも来るぐらいのガチゲーマーばかりだと思った。
上手いなぁ~と思った。

途中昼ごろにハンドガン戦を1セット(2ゲーム)やった。
ハンドガンなのでかなり接近戦。
熱い戦いが行われた。
相手のバリケへダッシュして攻撃されたり、してみたり。
お互いHITで退場になるが
良い戦いだったと笑顔で語ることができた。
なんだかこういうの久しぶりで楽しかったですw

この日は湿度が凄まじかった。
サイクロンゴーグル改を最初投入したが
ファン回していても追いつかず曇りだす始末。
ホムセンで買った曇り止めも使ってみたがあまり効果はなかった。
結局、旧ゴーグルであるサンセイ改造ゴーグルを使ってプレーしている。
ファン2個仕様なのでさすがに曇らずw 
視界は若干悪いがまたコレ使うしかない。
ズイマー氏はメッシュへ変えていた。
こんな日はメッシュが正解。
次回はメッシュゴーグルも準備必要か?と思った。

道具の話

ゲーム前に通販したものたち。
バッテリーだけ注文じゃなんだか寂しいので
前から狙ってた物もいくつか注文。
ライラクス  ハイキャパ アルミマガジン ネオ〈ベースバージョン〉
ライラクス  カーボンロングサプレッサー
ライラクス サイレンサーアタッチメント G3 Type2
FIRST SPEAR ミッシングリンク
マルイパーツ類(ギア、G3グリップなど)
この内、サプレッサーとアタッチメントをゲームへ投入した。


このサプレッサー、分解すると中にアルミインナーパイプが入っている。
外側のカーボンパイプは完全に飾り。

出口側はこんな感じ。
中のスポンジは2種類以上いれてあって
中心部はかなりタイトだった。

取り付け側
正ネジ、逆ネジ両対応。それぞれの取り付け部がある。


アタッチメント
取り付けてあるのが今回買ったアタッチメント
下にあるのがKM企画のハイダー基部
KMの方がアウターバレルとハイダー付ける分、見た目がスマートな作り

インナーバレルはここまできてます。

KMのアウター+ハイダーをアタッチメントに取り付けたところ。
若干段差ができてあまりスマートじゃないがこれはこれでアリか?

サプレッサーつけるとこんな感じ

全体はこんな感じ。
かなり長いが、MC51がスナイパーライフルっぽく見えるw
サプレッサーの表面がかなり光ってますw

カモフォーム(リアルツリー柄)を巻いてみた。

ペットボトルサイレンサーに巻いたマルチカム柄と比較
ツリー柄の方が細かいパターンなのでこういう巻物には良いかも知れない。

ゲームで使用してみた。
ペットボトルの方は・・・
やはり弾道がちょっと変。
出口の穴をもっと広げるべきか、そもそも内側のメラミンスポンジが触れているのか。
しかし、ペットボトル自体がペコペコしていてちゃんとしたセンター出しがやりにくいし
こりゃ開発停止か?

カーボンロングサイレンサーは・・・
けっこう静かです。
メカボの作動音がかなり気になるようになる。
これあれば自作サイレンサーいらないんじゃ・・・長いけどw
この日のゲームでは天候悪いので
あまり汚さないうちに使用停止。
長さを扱いきれない。
ちょっと慣れが必要。

索敵が多かったのでこの日もHK416にブースターでゲームが多かった。

朝は小雨が降るような天気だったが
昼には青空が見えて太陽も出てきた。 が、
午後になり、時間がたつにつれて雲が出てきて暗くなってくる
遠くでゴロゴロ聞こえ出した。
ますい・・・雷雨が来るのか?
周りを見ると片付け始めてる人が出てきた。
帰る人もチラホラ。
チームバランスが崩れたので自分とズイマー氏、他の方も数名相手チームへ移動。
20人ぐらいになってた。
女性陣もいなくなってたw
そりゃそうだ。雷落ちたら危険だしずぶ濡れいやだし。
じゃあなんで自分たちゲームする?
好きだから!

運営から次がラストゲームと言われる。
たしかに限界です。雨も降り出した。
これ以上は濡れるのはしかたがなくても
雷の方がやばい。
さらに人が減ってしまった。
最後に残ったうちらはかなりの物好きですw
開幕ダッシュをすることをみんなで決める。
ゴー!!!
走り出して相手と間合いが詰まってお互い撃ちあいが始まる・・・
土砂降りになったw
凄まじい大粒の雨だった。
射撃音がかき消されるほどだった。
ヤネックスは大きい木が多い森林フィールドで
直接雨にうたれることはないが、それでもびしょびしょ。
こりゃナム戦か?ww
ラストゲームでハイテンションw
ゲーム終了~

運営の方は大変だと思いました。
悪天候の日は、
仕事とはいえ、開催の判断、中止の判断。
お客さんが帰るまで残ったり片付けたり。


セフティーへ戻ったが、ここからどうやって車まで荷物持っていけば・・・
こんなことなら使わない道具は先に持っていくとか
傘などの雨具をセフティーへ持ってきておくべきだった。

しかたがないので、まず、先に手ぶらで車へ行き、傘を取って戻る。
傘で濡らさないようにガンバックとか持って車に移動、載せた。
次に着替え。
更衣室借りようかと思ったが
着替え持って行くときや戻ってくるときに濡れそうなので
車内で着替えることにした。
自分の車はクーペタイプなので凄く狭いが
気合と根性で着替えて、助手席のマッドガードの上に
濡れたゲーム服や靴を置いてなんとかできた。

ズイマー氏に別れの挨拶をして帰宅する。
途中、道も雨で視界は悪いし、冠水しかけてるなど
ゲーム以外も緊張する一日だった。

こんな日は今後早々ないだろう。
良い思いでになった。

次回、7/5のゲームの話を書いてみたい。
ではまた~












  

Posted by Mr.T  at 00:24Comments(0)ゲーム装備カスタム