2016年10月03日

ゲーム行ってきた No60

こんにちは、Mr.Tです。

9/18  BLITZ へゲームに行ってきた。
ちょうど1ヶ月ぶりにプレイです。
しかもまた室内フィールドw

前回8/18以降、何度かゲームのお誘いはあったのだが
私の予定が合わず参加できずにきてしまった。
ああ、夏が終わってしまうよ!

と思っていたら
ゲーム仲間の後輩からBLITZ行きませんかと誘いを受ける。
その子はそこには何度か行ったことがあるのだ。
私も前から興味はあったが、
定例会へ参加するためには事前予約が必須のフィールドなので
ちょっと敷居が高いのでいままで行っていなかった。
室内フィールドもなれていなかったし。
しかし、最近2回室内型は経験しているし、
天候も悪い日が続く中、
またまた天候関係ない室内フィールドへ行くことにした。


定例会の日が近くなったので後輩に確認すると
まだ予約とっていないとのこと。
てっきり発案者がグループ予約すると思っていたのだが・・・

公式HPをみるとすでに残り1名!
私は急いで予約をとり参加可能になったが、
後輩は不参加となってしまった。残念!


当日、BLITZのある同じ市内でお祭りがあるので
道路の混雑が予想されたが、
スムーズに現地に到着することができた。
私の家からだと千葉に行くより断然近いので助かります。

フィールドは古びたコンクリート製の建物だった。
フィールド看板とかは特になく、建物の横に小さく書かれているのみだった。

建物へ入ってすぐ左の部屋で受付を済ませる。
セフティーは受付の部屋に席があるのと、
入り口を入って通路の途中と奥に部屋そうだった。
分散されてますね。
とはいえ、参加上限は16名なので席が足りなくなることは無かった。

本日の写真


初速確認を受ける。
0.8J(6mm 0.2gのBB弾で初速89まで)なので
それほど厳しくはなかった。

この日持参した道具は、
MP5K
グロック18C(ガス)
ハイキャパ4.3


HOP調整を行う。
試射レンジはフィールドの奥のほうにあり、
ゴーグル着用でそこへ向かう。
レンジの距離は5mほどか?私の感覚だとかなり近い。
はっきりいってHOP調整しにくい、というかHOPいらない距離かw
Bフラッグのあたりからちょっと距離をとって調整した。


ルール説明とチーム分けが行われる。
バトルスポットのような特殊ルール(連続射撃は3回まで等)はなかった。

ゲーム進行は、連続で4ゲームが1セットで行われる。
スタートをB vs C で始めた場合、
陣地交代で4回プレイする。
1ゲームは4分進行。かなり短い。
1セット終わると10分くらい休憩になり次のゲームが始まる。

ゲームを連続で行うので、
フィールド内の一角に第2セフティーエリアがあり、
HIT退場やゲーム終了後はそこで待機する。
監視カメラが設置してあるので、
この第2セフティーでモニター観戦できる。
これがなかなか面白い。
キルハウスエリアでは壁1枚での攻防が見えるからだ。
次のゲームに備えて補充用に弾やガス、飲み物などを持参してそこに置く。
ゲーム中は第2セフティーエリアはゴーグルを外してはならない。
しかし、第2セフティー入り口のところに小部屋があり、
そこにも荷物を置けるので、私はそこに道具を置いた。
喫煙所もその小部屋から外へ出たところにあった。


第2セフティーエリアの隣にある小部屋に荷物置いたところ。

ゲーム開始!
最初はハンドガンで戦う。

静かだ!
みんなあまり音を立てない。
床の一部に板張りがあり、そこ踏むと「ギィ」と音がするw
音が良く聞こえるので要注意だ!
キルハウスエリアは全てドアが開けられていたので、
出入り口では注意しないと待ち伏せでやられるかもしれない。
と、捜索を続けていると射撃音!戦闘が始まった。
こちらものんびりしていられない。部屋を次々移動して・・・
相手チームの人がアタックしてきてHIT!されるw
うあw 1発も撃ってないよww
勝敗は味方全滅で4分かからなかった。
ゲーム展開がはやい!

2ゲーム目・・・3ゲーム目・・・なぜか同じ人にやられるww
しかも女性プレイヤーだw
みた感じゲーマーとは程遠い美人の方だったが
動きが素早いのと、普通のゲーム慣れた人とは違う猫のような動きやられた。
4ゲーム目ぐらいでやっとフィールドになれてきてHIT取れるようになった。
むう、面白い!
バトルスポットも面白かったが、フィールド全体の広さがこちらの方が大きく、
キルハウスと工場エリアも両方使えること、
プレイ人数が決められていること、
障害物がかなり狭めに造られているのが良いのかもしれない。

参加者をみると、普通のゲーマースタイルの人から
ラフな格好の人まで色々だった。
道具も電動ハンドガンのみの人もいれば、
次世代M4の人もいるし、
ライブカート仕様のショットガンナーもいた!

ハンドガンに慣れてきたのでMP5Kを使うことにする。


久しぶりにマルイのフルオートトレーサーを装着w
昔、夜戦用に買って以来出番がなかった。
このフィールドはプラ弾OKなので・・・


化石物のBB弾を使うことにしたw
これ、昔、引退した先輩からもらった道具一式の中にあった代物。
野外では使えないし、室内フィールドもそんなに無いから今まで死蔵していた。
弾自体の精度は現在の物と比べたら良くないだろうが、
発光はちゃんとするし、
近距離での撃ち合いなら精度が低くても問題ないだろうと思い使ってみた。

ゲーム開始。
速攻HITされるw
あわw コンパクトとはいえ、長物だと運用が難しい。
M4で戦っている人凄いな。私には無理だ。
1セット使ってみたがやられまくりw
まあ、フルオートトレーサーが発光しているので
撃った時点で位置がもろバレだし、
弾道も丸見えなんだからしかたがないw
でも面白いw

午前中だけで3セット(12ゲーム)やった。
なんだかあっという間だった。

ハンドガンでもそうだったが、
毎回射撃は数発撃った位で全然弾が減らないw
グロック18Cは50連マガジン持参したが、
1セット続けて使っても弾が無くならない。
ノーマルマガジン1本で十分だね。
弾とガスを使わないのでエコなゲームですなw


昼休みになる。
フィールドにはお湯と電子レンジがあるので
カップ麺とオニギリを食べる。
人によっては買出しに行く人もいるようだ。
普段着な格好で遊べるのでコンビニ行くのも飯食いに行くのも楽だ。


午後ゲームが始まる。
するとフィールドの様子が違う。
キルハウスのドアが全て閉まっている!
これがかなり難易度高い。
開け閉めは静かに行う。
開けないと向こう側がわからないが、開けると撃たれたりw
閉まっていて安心していると背後のドアが静かに開いてやられたりとかw
360度気を配らないといけない。
それと、出入り口の角度、ドアを開けた時の角度など慎重に注意しないと
速攻やられる。

ゲームの進行は、ほぼフラッグ戦か殲滅戦だが、
人質戦というのが行われた。
キルハウス内の2部屋に
テロリスト側が人質(ダンボールで作った人っぽいヤツw)をつれて立てこもる。
救出側が攻めて人質を連れて第2セフティーまで連れて帰る。
立てこもりの部屋はカメラでばっちり見えているので配置はもろバレである。
しかし、なかなか難しくて面白いw
1セットやったが攻めるのも守るのも楽しいw
人質を盾にして戦うのも有りで、人質を撃ったら退場になるw
いままでいろんなフィールドに行ったが、
こういう遊びは初めてだった。
人質役を人がやらないのが良いのかもしれない。
そこが面白いw

その後、攻防戦をやってこの日のゲームは終わった。
毎ゲームが短いので多く遊べてよかった。
この日の天候も雨で外じゃプレイできない日に、
室内で思いっきり遊べたのも良かった。

帰宅後、腰が痛くなるw
そして凄く眠いww
短いゲームだが多くやっているのでかなり疲れてるっぽい?w


それではまた~






同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
友人来訪、買い物とゲームNo77
近況報告(ゲームNo75・76)
ゲーム行ってきた No74
ゲーム行ってきた No73
ゲーム行ってきた No72
友人来訪、ゲーム行ってきた No71 と 買い物
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 友人来訪、買い物とゲームNo77 (2017-08-07 06:15)
 近況報告(ゲームNo75・76) (2017-05-28 23:23)
 ゲーム行ってきた No74 (2017-02-05 20:12)
 ゲーム行ってきた No73 (2017-01-28 23:36)
 ゲーム行ってきた No72 (2017-01-08 23:47)
 友人来訪、ゲーム行ってきた No71 と 買い物 (2017-01-08 00:45)

Posted by Mr.T  at 06:23 │Comments(0)ゲーム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。